2016
11.29

劇場版 艦これ

Category: 映画
 11月28日(月)TOHOシネマズにて映画「劇場版 艦これ」をフリーパス鑑賞。
    IMG_20161128_090250.jpg
 2か月位前から6000マイル貯まったので何時からフリーパスを使おうか迷っていたら、もう12月が其処まで来ているではないですか。

 慌てて、本日の朝一にフリーパスを作ってもらい、その1本目に本作品を選択。

 とはいえ、本作品についての予備知識が全く無い状態(ゲームしないし、TVアニメすら見てません)なので、置いてけぼり覚悟で無料で鑑賞しようかと。

 まぁぶっちゃけ入場者プレゼント目当てな訳なんですけどね↓
    IMG_20161129_025012.jpg
 9時00分上映回に入場、お客さんは12人でした。


 あらすじ:謎の敵「深海棲艦」が海を支配する世界、艦娘たちの拠点「鎮守府」の命運を左右した「MI作戦」では特型駆逐艦「吹雪」の活躍で勝利を収めるが、それ以降彼女たちの戦いは激化していく。戦域は南方の海へと拡大し、新たな前線基地に集結した吹雪ら艦娘たちは次の作戦に備える。そんな折、目標の海域に異変が生じ……。
 

 いやぁー、予想以上に訳分からなかったです(笑)。

 連続ドラマを中盤から見始めたような感じかな。

 艦娘と呼ばれる女子(女子しか出てこない)が沢山出てきて、誰が誰やら分かりません。

 主役は”吹雪”なのかな、とか”睦月”は泣いてばっかりだな、とかくらい。

 後は、戦闘シーンを”凄い迫力だなぁ”って観てるだけでした。

 まぁ、それだけでも楽しめたから良いって言えばいいんですけどね、絵も綺麗だし。

 エンドロールを見てて驚いたんですけど、声優さんが一人で5人位の役を遣っていたんですね、ご苦労様です。


 最後に、おまけ映像が流れるんですけど、何だったんでしょうか?。


 元が育成シミュレーションゲームとのことで、アニメ用に後付けされたお話でしょうから、無理があるんですかねぇ。

 
 大日本帝国海軍の軍艦好きか、艦娘萌え人用の作品なのかな、というのが率直な感想です。


 映画は女子だけでしたけど、観客は男子だけというのもちょっとビックリでした(笑)。


     満足度:★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1055-f484452c
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top