2016
11.05

スター・トレック BEYOND

Category: 映画
 11月2日(水)新宿ピカデリーにて映画「スター・トレック BEYOND(2D字幕版)」を割引クーポン鑑賞。
    IMG_20161102_084509.jpg
 このシリーズは何だかんだと観られる時には観てきている(勿論全作ではありません)ので、今回もバイト明け後朝一8時50分上映回に入場。

 お客さんは20人程でした。


 あらすじ:カーク船長(クリス・パイン)率いるエンタープライズ号は、未踏の星に不時着した探査船を捜索していた。すると突然、謎の異星人・クラール(イドリス・エルバ)がエンタープライズ号を襲撃。カークたちは脱出するも、艦は墜落し、クルーは散り散りになってしまう。不時着した見知らぬ惑星で、カークは約100年前に消息を絶ったエディソンが乗艦していたフランクリン号を発見。そこには、あるものが残されていた。


 ”SF”というより”アクション”色がより濃くなってきてますね。

 同時に”スター・トレック”らしさが薄くなっています。

 前の”スター・トレック”は、観終わった後、メッセージ性を感じて考えたりした気がしましたが、最近のは、あぁー、楽しかった!で終わってしまいます。

 それが悪いわけでは無いけれど、それだけなら”スター・トレック”で無くても良いですよね。

 まぁ、オッサンが昔を懐かしんでいるな、と思ってもらって結構です(笑)。

 実際、昔のクルーの写真や昔のロックが流れたり(これ重要)、バイクなどが出てきますから、懐かしんでしまいます。

 
 今回の見所としては、エンタープライズ号が観るも無残な姿になってしまう所と、クルー個々のキャラがいつも以上に描かれている所で、しかも笑えるシーンが幾つもあって良かったです。


 せめて前2作を復習してから本作を観て貰いたいですね。

 昔のシリーズを見れたらなお良いでしょけど、そこまでは求めません、はい。


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1049-d9deb36f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top