2016
10.07

SCOOP!

Category: 映画
 10月4日(火)TOHOシネマズ新宿にて映画「SCOOP!」をシネマイレージデー鑑賞。
    IMG_20161004_082550.jpg
 公開初日に映画館に行ってみたけど、土曜日のファーストデーだったので、前列に空きがあったぐらいでほぼ満席状態のため諦め、本日バイト明け後朝一8時30分上映回に入場。

 お客さんは20人でした。


 あらすじ:写真週刊誌「SCOOP!」に所属し、数々のスクープ写真を撮ってきたカメラマンの都城静(福山雅治)。しかし、今ではギャンブルに溺れている上に借金に追われつつ、フリーランスのパパラッチとして生活していた。そんな中、「SCOOP!」に配属されてきた新人記者・行川野火(二階堂ふみ)とタッグを組むことに。情報屋のチャラ源(リリー・フランキー)からのネタと場数を踏んできて培ったベテランならではの勘を武器に次々とスクープをものにする静たちだったが、やがて大きな事件に関わることになり……。


 福山アニキが主演じゃなかったら観なかったと思いますが、正直DVD出てからでいいんじゃないですか?って感じでした。 

 ”汚れ役(中年パパラッチ)”っていう程ではないけど、まぁ今まで演じたことのない役ではありますが、割にアニキの地に近いキャラに思いました。

 リリーさんみたいな人と風俗行ってそうな、そんな雰囲気がするのは自分だけだろうか。


 自分は20代のとき、先輩に誘われて風俗に行きましたが、お店を出てから”自己嫌悪”に陥り、その後行ってません。

 ”純情中年男子”としては、普段下ネタなども話すことが無いので、余計に世間ずれしているのかも。


 舞台は現代の東京ですが、何故か今っぽく無く古っぽい感じがしました。

 お話も、自分には興味の無いスキャンダルネタなので、面白いとも思えない。

 そもそも、キャラを描ききれてないので、中途半端な感じで共感できない。

 静が未だにパパラッチなのは何故なのか?

 静と野火が恋愛に発展していく過程が分かりにくいし、野火の成長物語でもあるんだろうけど、成長した感が感じられない。

 チャラ源と静の関係性(静は借りがあるとしか言ってなかったが)は?

 等々、お話に入っていけないので、ラストが無理矢理な感じに思えてしまう。

 役者達が良かっただけに勿体無いですよね。


 色んな方のレビューを拝見すると、意外に高評価なので驚いていますが、まぁ楽しめたのなら良かったですね、と言うしかありませんね、捉え方は人其々ですから。


     満足度:★★
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sk38.blog49.fc2.com/tb.php/1043-fde832ad
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top