2017
05.08

アシュラ

Category: 映画
 5月2日(火)シネマート新宿にて映画「アシュラ」を会員サービスデーで鑑賞。
    IMG_20170502_140125.jpg
 「ワイ・スピ」を堪能した後、もう一本行けそうなので時間を確認したら本作品が丁度良い時間だったので入ることに。

 11時40分上映回の10分前に入場、左隣を空けておいたら、上映開始時間にオバサマ二人組に座られ窮屈な状態で鑑賞する羽目に。

 お客さんは45人程でした。


 あらすじ:アンナム市の市長という立場を利用し、利権をむさぼろうと犯罪を繰り返すパク・ソンべ(ファン・ジョンミン)。刑事のハン・ドギョン(チョン・ウソン)は、末期ガンに侵された妻の治療費稼ぎを理由にその処理を請け負っていた。市長検挙に燃える検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)と検察捜査官ド・チャンハク(チョン・マンシク)は、彼を脅迫して捜査への協力を迫る。市長と検事たちの間に立たされたドギョンだが……。


 チョン・ウソン出演作だったので観ようと思いました。

 でも、R15+なので結構グロでエグい描写が多いです。

 そして見事に皆、悪い奴らばかりです。

 特に、市長役のファン・ジョンミンの憎たらしさと言ったら、もう、これ以上は無いだろうというくらい。

 個人的には、チョン・ウソンのこういう姿はあまり見たくありませんね。

 
 クライマックスの殺し合いは、これぞ韓国映画=”修羅場”です。

 韓国、といえば、ポピュラーな武器”斧”!

 ”サクッ、””サクッ、”という音がもう、観ていて、痛い、痛いっ。

 
 観終わったら、精神的に疲れて、体が重く感じられました。


 チョン・ウソンさん、今度は泣かせてくれるような役でお願いしますよ!


     満足度:★★★☆
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top