2017
03.13

アサシン クリード

Category: 映画
 3月11日(土)新宿ピカデリーにて映画「アサシン クリード(2D字幕版)」を割引クーポンで鑑賞。
    IMG_20170311_082445.jpg
 観たいと思っていた作品だったので、朝一8時25分上映回に入場、お客さんは26人程でした。


 あらすじ:記憶を失った死刑囚のカラム・リンチ(マイケル・ファスベンダー)は、謎の施設に送り込まれ、遺伝子操作によって自分の祖先の記憶を追体験させられる。祖先は、スペインでテンプル騎士団に立ち向かう伝説のアサシン(暗殺者)であり、禁じられた秘宝“エデンの林檎”のありかを知る人物だった。


 簡単に言えば、テンプル騎士団がアサシン教団の隠し持っている”エデンの果実”を奪おうとする話でした。

 2016年に”アニムス”と呼ばれる装置を使い、カラム・リンチの祖先であるアギラールの記憶を追体験させられる。

 この装置を使っての伝説のアサシンのアクションが見所なんですが、結局これだけ(この前観た「トリプルX」と同じ)です。

 ”イーグルダイブ”で怪我一つしない肉体って尋常じゃないよね。

 こんなこと出来たら、もう怖いもの無しじゃないの。

 だからそんなにドキドキしなかった。

 ”はぁー、凄いなぁ・・”って感じ。

 この豪華な俳優陣なのになんて勿体無いことを・・

 もう少し、”おおっ”と思える何かが欲しかった。


     満足度:★★☆
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top