FC2ブログ
2010
04.10

タイタンの戦い

Category: 映画
 4月8日(木)TOHOシネマズ六本木にてジャパンプレミア「タイタンの戦い(3D)」を鑑賞。

 監督と主演の二人が登壇しましたが、10分程喋って割とアッサリ帰って行きました。

 その潔さに”天晴れ”と心の中で叫びました。

 だって映画を早く観たいじゃないですか、ねぇ。

 無茶苦茶ファンだったらそんな事思いませんけどね。


 あらすじ: 神々が世に君臨していたある時代。神々の王ゼウス(リーアム・ニーソン)の息子として生まれたが、人間として育てられたペルセウス(サム・ワーシントン)がいた。彼は世界を滅亡の危機から救うため、冥界の王ハデス(レイフ・ファインズ)を倒す戦いの旅に出る。そこには、悪魔や獣といった強敵との死闘が待っていた。


 3D版が観られて嬉しかったんですが、「アバター」程の感動は味わえなかったです、残念。

 アクションシーンなんかは、動きを追うのに疲れたし、逆に観づらかった気がしました。

 あと、字幕も・・

 「アバター」の時は、こんなに見づらくなかったと思うんだけどなんでだろう。

 ストーリーもほぼ想像がついていたので、疲れていた自分は途中気を失っていました。

 それでもラストの大迫力シーンは3Dで良かったと思いました。

 107分という上映時間もナイスでしょう。

 出来れば2D版と見比べてみたいです。

 あと、1981年に公開された同名作品も再度見直したいところです。

 
 それにしてもメデゥーサ、めちゃ怖かったです。

 元々ヘビが嫌いだしね。


     満足度:★★★

スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:3
back-to-top