2009
07.28

夏バテぎみ

Category: 未分類
 2週間以上もブログ更新していなかったようで、ちょっと驚いています。

 なにせ、今の時期が一番苦手なんですよ、私としましてはね。

 基本、出来る限り何もしないで、無事に秋を迎えようと耐える日々なんです・・

 なので、めげずに訪問してくださっている方々には申し訳ありません。

 
 そんなグダグダな状況での、山田辰夫さんの訃報に唖然・・

 胃がんだったとのことですが、全く知りませんでした。

 昨年、「おくりびと」を観たとき、感動の演技に涙してしまったことを思い出します。

 今秋公開予定の大作「沈まぬ太陽」が遺作になってしまいました。

 好きな役者さんだったので、とても無念でなりません。

 心よりご冥福を申し上げます・・・・・


スポンサーサイト
Comment:5  Trackback:2
2009
07.13

スラムドッグ$ミリオネア

Category: 映画
 7月10日(金)日比谷シャンテシネにて映画「スラムドッグ$ミリオネア」を鑑賞。

 アカデミー賞を受賞する前から観ようと決めていた映画をやっと観ることが出来ました。

 
 テレビ番組「クイズ$ミリオネア」に出演し、賞金を獲得したジャマール(デヴ・パテル)だったが、インドのスラム街で育った少年が正解を知るはずがないと不正を疑われ逮捕される。ジャマールになぜこれほどの知識があり、この番組に出演するに至ったのか。警察の尋問によって、真実が明らかになっていく。(シネマトゥデイより)


 とてもテンポが良く、色んな要素が詰め込まれているせいか殆ど退屈せずに観ることができた。

 もっと暗い気持ちになるのかと思っていたんだけど(まぁ多少はあったんだけどね)、以外に観終わって爽やかな気分だった。

 ある意味サクセスストーリーと言えるだろうけど、自分は壮大なラブストーリーだったんだなぁ、と。

 勿論それだけで語れないんだけど、観終わった時単純にそう思った。

 まぁ、お話としてはちょっと出来過ぎ感はありますがね・・

 残念なのは、日本の番組「ミリオネア」の司会者がどうしても頭の片隅に顔を出してきては、つい苦笑いしてしまうんですよ。

 困ったもんですよ、全く(笑)。

 何にしても、観て損のない映画でしょう。


     満足度:★★★★
Comment:3  Trackback:0
2009
07.07

ボルト

Category: 映画
 7月7日(火)東京厚生年金会館にて試写会「ボルト」を鑑賞。

 1ヶ月以上ぶりの試写会になりますが、今月もこの1本だけになってしまいそうな予感がするので大事に観ようと思いながら出かけた。

 上映開始10分前に会場入りし2階席に行くとなかなかの入り具合で、予想通り子供が多かった。

 上映前に七夕イベントと称して、お笑いのタカ&トシが登壇。

 映画「ボルト」の応援隊長なので来たとのこと。

 子供達は大喜びでしたね。

 15分頬度のしゃべくりがあり、映画「カーズ」のキャラで作った短編が上映され、やっと本編が始まった。


 アメリカで人気のテレビショーに出演中のスター犬、ボルト。ある日、ハリウッドのスタジオからニューヨークに運ばれる途中、迷子になってしまった彼は、アメリカ横断の旅を余儀なくされる。しかしテレビショーの中で発揮する、数々のスーパーパワーを自分のものだと信じて疑わないボルトは……。(シネマトゥデイより)


 いやいや、「カーズ」同様寝てしまいました・・

 始めは面白かったんですよ、スーパードッグぶりに驚きました。

 でも、ボルトが現実を知ってからのくだり以降、何故か眠気が襲ってきて耐えられませんでした・・

 ボルトは可愛いキャラだし、子供にも人気になると思うので、親子で観るには良いと思います。

 どちらかと言うと子供向けなんですけどね。

 
 申し訳ないけど、映画より、ギャグがウケなかったタカ&トシの方が印象に残ってしまいました。


      満足度:★★★

Comment:1  Trackback:0
2009
07.06

ターミネーター4

Category: 映画
 7月3日(金)新宿ピカデリーにて「ターミネーター4」を鑑賞。

 バイト明けで漫画喫茶に寄り、久しぶりにブログ更新をした後、チケット屋を何箇所か見てみたが、「エヴァ・・:破」のチケットは売り切れていた。

 なのでこの日は諦めて、「T-4」を観ることに。

 
  “審判の日”から10年後の2018年。人類軍の指導者となり、機械軍と戦うことを幼いころから運命づけられてきたジョン・コナー(クリスチャン・ベイル)。今や30代となった彼は、人類滅亡をもくろむスカイネットの猛攻が開始されようとする中、ついに人類軍のリーダーとして立ち上がることになる。(シネマトゥデイより)


 ♪ダダッダッダダッ・・・♪の音楽を聴いたらちょっとゾクっとしてしまった。

 三部作の第一弾らしいが、兎に角迫力のある映像だった。

 これぞ映画館で観る映画でしょう。

 今回の主役はジョンではなくマーカス。

 そのせいなのか、今までの「ターミネーター」と雰囲気が違ってました。

 人型以外のターミネーターも出てきて飽きずに観れて面白かった。

 ただ、お話がちょっと納得いかない部分があり、そこが残念。

 ジョンありきだからしょうがないって言えばそれまでなんだけど、それよりもスカイネットって、一体どうなっているんだろうかと首を傾げてしまった。

 それが今後明かされていくんだろうけど・・

 まぁ、そんな事をあまり考えずに、映像に没頭してもらえれば楽しめるはずです。

 勿論、今までの作品を前もって見ておく事が必要ですが・・


     満足度:★★★★

Comment:0  Trackback:0
2009
07.03

スター・トレック

Category: 映画
 6月27日(土)TOHOシネマズにて「スター・トレック」を鑑賞。

 ブログ書かなくなると、ドンドン面倒になってきてしまいますね。

 メールチェックすらも10日に一回とかになってしまっています。

 それに、これから一番苦手な夏がやってくるし、益々何もしたくなくなります・・

 
 とはいえ、「エヴァ・・:破」も公開されたので、初日に観ようと思い、夜なら空いているだろうと出かけたら、

         21時の回は満席

 の張り紙が・・

 まだまだ人気がある事を知らされ、他の映画にしようと探したら、同じ21時から始まる「スター・トレック」があったので観ることに。


 ジェームズ・T・カーク(クリス・パイン)が宇宙艦隊に入隊して3年。USSエンタープライズに乗ることに成功したカークだったが、船内のトラブルメーカーになってしまう。それが気に入らないスポック(ザカリー・クイント)は、カークを船から追い出そうとするが……。(シネマトゥデイより)


 これまでのシリーズを殆ど知りませんでしたが、特に問題なく楽しめました。

 勿論SF映画ですが、青春映画風なシーンもあり、戦うシーンが少ないのは少し物足りないものの、瞬間移動のところはドキドキしながら観てました。

 なので今までの作品を全く知らないので躊躇っている人がいたら、迷わずに観てほしいです!

 できれば映画館で、ぜひ。


 久々なので、簡単なコメントで失礼します・・



     満足度:★★★★
Comment:1  Trackback:0
back-to-top