FC2ブログ
2008
02.22

懐かしい歌

Category: 音楽
 先週、朝の情報番組で村下孝蔵さんと甲斐よしひろさんの歌を見聴きした。

 火曜日に(故)村下孝蔵さんの「初恋」を聴いた。

 初めて聴いたとき、泣いた覚えがある。

 ♪五月雨は 緑色♪
 自分の初恋の色のイメージは青色の気がしたなぁ・・

 ♪好きだよと言えずに初恋は~♪
 自分も言えずに終わってしまったなぁ・・

 なんてことを思いながら、しみじみしていたことを思い出した。

 「踊り子」や「ゆうこ」なんかもよく聴いたっけなぁ・・

 
 木曜日は、甲斐よしひろさんの「安奈」。

 クリスマスシーズンによく聴いたっけ。

 もちろん一人きりで・・

 気が滅入ってるときは、涙が止まれへん。

 もちろん「安奈」さんという女性との付き合いはありませんが、他の名前の人を思い浮かべてダブらせるんです。

 甲斐バンドは、「ヒーロー」も好きでした。

 丁度、中学卒業の頃、SEIKO腕時計のCMソングで流れてた気がします(えぇ~、もう30年位経っちゃうのかぁ)。


 最近(数年前ですけど)で泣けた歌というと、「粉雪」と「雪の華」ですか。

 レミオロメンの「粉雪」は、あのエリカ様主演のドラマ「1リットルの涙」の挿入歌だったので、毎週のように、♪こな~ゆき~♪の前後でボロボロになりながら泣いてました。

 「雪の華」は、言わずとしれた中島美嘉の名曲です。

 これは、哀しくて泣ける訳では無いので、泣いた後でも寂しい気持ちならない珍しい歌です。


 
スポンサーサイト



Comment:0  Trackback:0
back-to-top