2017
09.01

サッカーW杯ロシア大会出場決定!

Category: サッカー
    IMG_20170901_045519.jpg

 号外を貰ったので、取り急ぎ写メを載せました。

 今日だけは、喜びを皆で分かち合いましょう!!
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
08.16

永井秀樹引退試合

Category: サッカー
 8月14日(月)味の素フィールド西が丘にて、永井秀樹引退試合「VERDY LEGENDS vs J LEGENDS」を観戦。

obrigadonagai_poster_1.jpg


 12日~14日までお休みでしたが、13日は川崎vs鹿島戦をHUBで呑みながら観戦し、

 14日は小雨が降ったり止んだりの空模様の中、寝不足(ここの所毎日2時間程しか眠れず参っています)のままズルズル時間が過ぎて出かけるのが遅くなり、16時半からの国見高OBvs帝京高OBは観ることが出来ず、18時20分頃西が丘競技場に到着。
    IMG_20170816_043652.jpg


 もう選手入場が始まっていて、慌てて空いているバックスタンド席に座りました。

 思っていたよりも空席が目立っていて、ちょっと淋しい感じです。


 30分ハーフの前半、 J LEGENDSに入っていた永井が12分に自ら得たPKでゴール。

 19分、VERDY LEGENDS藤吉が放ったシュートをGK都築がセーブしたものの、弾いたところにいた武田がらしいゴールを頭で決めた。

 オフサイドかと思ったんだけど、その後のゴールはオフサイドを取られていたので、まぁいいのかな。

 26分、 J LEGENDSがゴールほぼ正面の位置でのFKを得ると、蹴るのは永井ではなく澤登だった。

 右足で蹴りだされたボールは綺麗な弧を描いてのゴール、いやー、見事でした。

 後半からは永井がVERDY LEGENDSに移り、そしてラモスさん、カズも入り、北澤、武田と”ヴェルディ川崎”を彷彿とさせる布陣で、細かいパス交換や、カズの”ボール跨ぎ”も見せてくれて、会場は盛り上がった。

 46分、ラモスさんからのパスに反応した永井がゴールを決めると、

 58分にも、藤吉からの折り返しに永井がダメ押しゴールを決め、両チームでハットトリックを達成する。


 J LEGENDSに後半から背番号3を背負って入ってきた子供は誰なんだろうと気になっていたが、何と故松田直樹氏の長男でした、感慨深かったです。

 父とは違うポジションFWとして、頑張ってシュート2本を打ってくれました。

 観客からは、”大人げないぞ”とヤジが飛んだぐらい、観ている皆で彼を応援していました。


 結果は3-2でVERDY LEGENDSの勝利でした。


 その後、引退セレモニーが行われ、今回の引退試合の関係者全員がピッチに並び、永井が挨拶を行いました。

 その中で、色んな方々への感謝の気持ちを伝えた後に、私たち観客のことを”ファミリー”と呼んでくれたのがとても嬉しかったです。

 挨拶が終わり、胴上げが行われた後、競技場を一周して、握手やカメラ撮影に応じてました。

 自分はどうしても、こういう事が出来ずに、大体遠くから見守っているタイプです。

 その間にも、ゲームに参加した北澤や元横浜マリノスの井原がバックスタンドに近寄ってくれました。

 きっと知り合いか誰かが居たのでしょう、元気そうでした。

 ラモスさんは、ピッチ中央からあまり動かずに仲間内の子供と撮影に応じてました。

 それにしても脳梗塞から、よくここまで回復してくれました、ここまでプレイできるなんて本当に凄いです。


 これだけのメンバーが揃うことがこの先あるのかと考えると、今日ここに来て良かったなと、しみじみ思いながら帰路に着きました。


 この試合を、”東京ヴェルディ”の現選手達が観て、何かを感じてくれたら、今後の残り試合に期待できるかな・・・
Comment:0  Trackback:0
2014
06.26

日本代表のブラジルW杯が終わった・・

Category: サッカー
 6月25日(水)日本VSコロンビア戦をネットカフェで一人で観ました。

 決勝トーナメントへ進める望みはほぼ無いと思っていたけれど、0%ではないので取りあえず応援していました。

 コロンビアの先発メンバーが前試合から8人入れ替えていた時点で舐められてるなと思いましたが、それなのに前半1vs1だった内容に納得してしまった。

 後半、コロンビアが交代で主力選手が出てくると案の定3点取られ、結果1vs4で日本は1勝も出来ずにグループリーグ最下位で2014年W杯を終了した。

 結果が全てと言うしかありませんね。

 全3戦で良かったところは、本田と岡崎のゴールだけでした。

 個人的に期待していた香川は、存在感さえ示すことが出来ず、本当に残念です。

 自分と同じように背中の10番が泣いていますよ。

 W杯はこれからなのに、日本は4年待たないといけないのか。

 まだ何とか生きてはいると思うけれど長いなぁ・・
Comment:0  Trackback:0
2014
05.06

国立にサヨナラ

Category: サッカー
 5月3日(土)東京ヴェルディvsFC岐阜(国立競技場14時キックオフ)を観戦。
               14-05-03_002~001
                  (↑青山門は今日も閉まっていた)
 13時過ぎに千駄ヶ谷門から入場し、オリジナルハンドタオル↓をもらってぶらぶら一周する。
               14-05-06_002.jpg
 SAYONARA国立ヴェルディ復刻版Tシャツ↓を買おうかどうしようか悩んだけど結局買ってしまった(た、高いよー)。
               14-05-06_001.jpg

 生ビールを買うのに15分程も並んで、席に行くともう試合が始まっていた。

 今シーズン、ヴェルディホームゲーム3戦目の観戦ですが、vs岡山戦(0-1で負け)、vs磐田戦(0-1で負け)で未だゴールシーンを観ていない。

 自分が来るから負けてしまうのかとも思ってしまうが、ホーム戦未だ未勝利なのでそうでも無い様だ。

 今日こそは、最悪勝たなくてもいいから、ゴールが見たい!!!

 前半途中から、ラモス(FC岐阜)監督が大声でゲキを飛ばしている。

 久しぶりに生のカリオカの激高を目の当たりにしたが、出来ればヴェルディの監督として見たかった・・

 と思っていたら、前半40分に失点してしまう。

 今日もダメなのか・・と、つい思ってしまったが、生ビールを買って、気持ちを新たに後半を迎えた。

 しかし、ゴールは遠かった(泣)。

 そして今日も0-1で負け・・

 試合後、選手達が並んで客席に向かって礼をしたが、流石に自分は拍手しなかった。

 国立のホームゲームでこの内容のゲームで拍手できません。

 ラモス監督のコメント記事の見出し↓

 ラモス監督“最後の国立”完封勝利も激怒「お前らは駒沢でやれ」

 全くその通りだと思いました。

 暫く帰る気にならず茫然としていたら、カップルに聖火台をバックに写真を撮って欲しいとお願いされたので、我に返って快くシャッターを押しました。

 それで吹っ切れたのかやっと帰る気になりました。

      そして自分もパチリ↓
               14-05-03_001~001

 しばらくヴェルディ戦は見に行くのを控えようと思います・・
Comment:2  Trackback:0
2011
01.30

アジア№1

Category: サッカー
 2011年サッカーアジアカップ決勝 日本VSオーストラリア

 延長のすえ 1-0 で日本の優勝!!

 よく頑張ってくれました、ホント

 香川選手が戦線離脱してどうなるかと心配していましたが、文字通り全員サッカーで戦いました。

 ハッキリ言って内容的には負けていましたが、結果が全てなんです。

 最後の最後、相手側のフリーキックの時は、韓国戦を思い出してしまい、祈るような気持ちでまともに見ていられず、解説のセルジオ越後さんが名波に言った通り壁になって欲しいと思いました。

 MVPには本田選手が選ばれましたが、僕的には長友選手です。

 興奮しているせいか、試合後2時間位しか睡眠がとれず、かなり眠いまま試写会そしてバイトと明日の朝まで寝られませんが、そんな事どうでもいいくらい嬉しいです。

 今後、もっと格上の国と戦っても勝てる様に”ザックJapan”の成長を期待しています!

 頑張れ、日本!!
Comment:0  Trackback:0
back-to-top