2017
12.04

川崎フロンターレ リーグ初優勝 

Category: サッカー
 12月2日(土) 「第34節 川崎フロンターレ vs 大宮アルディージャ」戦を、82築地店で観戦。

 バイト明け後、映画を観たり、新宿から歩いたりして時間を使っていたら、14時開始時間に2分遅れて入店、席に鞄を置き、カウンターでビールを注文していたら、もう川崎の阿部浩之がゴールを決めてくれた。

 この時、ルヴァン杯決勝でミスからセレッソに得点された事を思い出してしまった。

 まぁ、相手が違うけどお返しみたいなものかな、なんて思いながら、川崎サポーター3人(男性2人女性一人)と店長と喜び合う。

 それ以降、川崎選手の動きがいつもと違って見えてしかたがない。

 水曜日の浦和戦の疲れが残っているとしか考えられない。

 大宮に攻め込まれるシーンも多くなり、同点にされたらどうなるか分からない展開になりそうな前半終了間際、家長からのクロスに小林悠が頭でゴールを決めた。

 ”このままハット決めて得点王かな”なんて店長に話しながらビールを買い、後半を待った。

 選手交代なしで後半が始まると、前半よりも動きが良くなっている気がしたのは多分、この試合に勝つんだという気力だけで動いているんだろうと。

 すると、後半15分にまたも家長からのクロスに小林悠が右足でゴール!

 何だなんだ、さっき冗談交じりに言った言葉が現実になるのか?

 この後、大宮は二人の選手交代を行うも効果は出ないまま、何と後半36分にその現実が起きた。

 車屋が倒されて得たPKを小林悠が真ん中に決めて、ハットトリック達成!!

 あんな事を口走った自分が怖い・・(笑)。

 その後、川崎はエウシーニョ→田坂、エドゥアルド ネット→森谷、阿部→長谷川と選手交代し、アディショナルタイム5分の表示が。
 長いけど、余裕で見ていられるぞ。

 で、大宮のカウエがこの日二枚目のイエローで退場し、最後は後半終了間際に変わった長谷川が左足でゴール。

 5-0で川崎の完勝!

 磐田vs鹿島は0-0の引き分けで勝ち点72で並び得失点差により、川崎のリーグ優勝が決まった!!!

 プラス、小林悠が23点で単独得点王に!

 そして店長と笑顔でハイタッチ!!

    IMG_20171204_045927.jpg
 あぁー、”中村憲剛が泣いてるよー”

 この姿を見るとこっちも泣けてくる・・

 ”本当に良かったよ、おめでとう”と素直に思える。

 出来れば風間監督が居る間に優勝して欲しかったとも・・

 あぁー、お店に居る川崎サポーターも泣いちゃってるよーっ

 あれっ、いつの間にか一人女性が増えてるし、やっぱり泣いてるし。

    IMG_20171202_161046.jpg

    IMG_20171202_161108.jpg

 そしたら、サポーターの男性の一人がグラスを持って自分に近づいてきて、握手をし乾杯した。

 続いて、もう一人の男性が同じように来て、握手と乾杯をした。

 そこで”自分はヴェルディファンなんですが、昔富士通の仕事をしていたので、川崎も応援してるんですよ”

 と、さらに”憲剛が居る間に優勝できてよかったね”とも伝えた。

 彼は大きく頷いて満面の笑みを浮かべていた。


 何て良い日なんだ、と、余韻に浸りながら、何時もよりお酒が進んでしまった。


 全ての川崎フロンターレファンの皆様、優勝おめでとう御座いまーす!!!!!

 来年は、ACL優勝を目指して頑張れ。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2017
11.21

J2 第42節 東京V vs 徳島 戦

Category: サッカー
 11月19日(日)味の素スタジアムにて「東京V vs 徳島 戦」を観戦。
    IMG_20171119_152848.jpg

    IMG_20171120_030310.jpg

 今回も知り合いの店長と二人で自由席での観戦です。

 当日券売り場で、何と、大杉連さんを御見掛け(ほぼ目の前で)して、

 ”えっ、?普通に当日券買うんだぁ・・”、とちょっと驚きました。

 ”話しかけないでオーラ”を感じたので、お声は掛けませんでしたよ。

 何はともあれ、味スタへの御来場、感謝感謝で御座います!


 無料の味噌汁配布を受け取り、身体を温めて15時40分頃入場すると、流石にタオマフの配布は終了していて、自由席の空席を探すと、いやー、入ってる入ってるお客さんが、なので何時もより前よりの席を確保し生ビールを購入しに売店へ。

 BSでも急遽生放送するということもあり、世間での関心も高かったお陰なんでしょう、今日は1万人超えそうな予感。

 生ビールと”東京たまこん”?という、よく分からない代物が売っていて、今まで見かけた記憶が無いので、買ってみる事に。

 500円で汁物になっていて玉蒟蒻が数個と煮卵が1個だけ入っていてみず菜が上に散らされてました。

    IMG_20171119_160132.jpg


 席に戻って、毎回店長が持参してくれたお菓子を広げてくれ、軽く乾杯すると、もう試合開始!

 ”東京たまこん”に、辛子と味噌を付けて慌て気味に食すと、おでんみたいな感じかなと、多分次は無いな・・


 実は今シーズン、自分が観に来た10試合、実は負け無しなんです(勿論偶然)。

 なので、今日も密かに負けないだろうと思っているんですが、引き分けじゃなくて、今日は勝ち点3が欲しいところ。

 観客が多いと声援も地鳴りのように響いて、”おおぉーっ”って身体が熱くなってきて余計応援に熱がこもります。

 こんな感じって、何時以来だろう・・

 内容的には徳島に押されるシーンが多かったが、ヴェルディもセットプレーから幾つかチャンスを作る。

 そして前半30分、FKから安在和樹が蹴ったボールに平智広が頭で叩きこむようにゴールネットを揺らす。

 今シーズン、聴いたことのない大歓声に包まれ、”これはいける”と感じた瞬間だ。

 前半はこのまま1-0で終了。

 他会場を気にしつつも、勝てば無条件にPO進出、と呟きながら後半を待っていると、トイレに行っていた店長が2杯目のビールを買ってきてくれた。

 そして、後半開始そうそう4分、徳島が同点に追いつく。

 やはり、簡単には行かないようだ、どちらもPOに進出したいんだから当然なんだけど。

 でも、まだまだチャンスはある、これ以上得点を許さなければ、きっと。

 そう信じながら応援するも、徳島GK長谷川のファインセーブに阻まれ、追加点が遠い。

 井上潮音が痛んで橋本英郎と交代、その後アランがカルロスと交代するがなかなか得点が奪えず、万事休すか・・

 否、後半42分に今日2度目の歓喜の瞬間を迎える。

 CKから梶川が蹴ったボールに畠中が頭に合わせるも、ポストに嫌われたが、それを内田が押し込んだぁー。

 ”来たぁ、来たぞぉー”これだよ、待ってたのは。

 店長と喜びを分かち合い、試合終了を待つ。

 アディショナルタイム4分、長いぞー、もう祈ることしか出来ないんだよ。

 そして祈りが通じて、タイムアップ!!

 観客動員:14541人

 皆さん、ご来場有難う御座います、この場に居られて幸せです。

 監督、選手、関係者の皆様、本当に有難う、今シーズンはまだ終わりません。

 ”行くぞ、J1!”

     IMG_20171119_175717.jpg

 このまま祝杯を上げに行きたいけど、これから仕事だから、ネットカフェで横になって酔いをさまさないとなぁ・・

 夢はまた来週見る事にして、現実に戻りますかね。
Comment:0  Trackback:0
2017
09.01

サッカーW杯ロシア大会出場決定!

Category: サッカー
    IMG_20170901_045519.jpg

 号外を貰ったので、取り急ぎ写メを載せました。

 今日だけは、喜びを皆で分かち合いましょう!!
Comment:0  Trackback:0
2017
08.16

永井秀樹引退試合

Category: サッカー
 8月14日(月)味の素フィールド西が丘にて、永井秀樹引退試合「VERDY LEGENDS vs J LEGENDS」を観戦。

obrigadonagai_poster_1.jpg


 12日~14日までお休みでしたが、13日は川崎vs鹿島戦をHUBで呑みながら観戦し、

 14日は小雨が降ったり止んだりの空模様の中、寝不足(ここの所毎日2時間程しか眠れず参っています)のままズルズル時間が過ぎて出かけるのが遅くなり、16時半からの国見高OBvs帝京高OBは観ることが出来ず、18時20分頃西が丘競技場に到着。
    IMG_20170816_043652.jpg


 もう選手入場が始まっていて、慌てて空いているバックスタンド席に座りました。

 思っていたよりも空席が目立っていて、ちょっと淋しい感じです。


 30分ハーフの前半、 J LEGENDSに入っていた永井が12分に自ら得たPKでゴール。

 19分、VERDY LEGENDS藤吉が放ったシュートをGK都築がセーブしたものの、弾いたところにいた武田がらしいゴールを頭で決めた。

 オフサイドかと思ったんだけど、その後のゴールはオフサイドを取られていたので、まぁいいのかな。

 26分、 J LEGENDSがゴールほぼ正面の位置でのFKを得ると、蹴るのは永井ではなく澤登だった。

 右足で蹴りだされたボールは綺麗な弧を描いてのゴール、いやー、見事でした。

 後半からは永井がVERDY LEGENDSに移り、そしてラモスさん、カズも入り、北澤、武田と”ヴェルディ川崎”を彷彿とさせる布陣で、細かいパス交換や、カズの”ボール跨ぎ”も見せてくれて、会場は盛り上がった。

 46分、ラモスさんからのパスに反応した永井がゴールを決めると、

 58分にも、藤吉からの折り返しに永井がダメ押しゴールを決め、両チームでハットトリックを達成する。


 J LEGENDSに後半から背番号3を背負って入ってきた子供は誰なんだろうと気になっていたが、何と故松田直樹氏の長男でした、感慨深かったです。

 父とは違うポジションFWとして、頑張ってシュート2本を打ってくれました。

 観客からは、”大人げないぞ”とヤジが飛んだぐらい、観ている皆で彼を応援していました。


 結果は3-2でVERDY LEGENDSの勝利でした。


 その後、引退セレモニーが行われ、今回の引退試合の関係者全員がピッチに並び、永井が挨拶を行いました。

 その中で、色んな方々への感謝の気持ちを伝えた後に、私たち観客のことを”ファミリー”と呼んでくれたのがとても嬉しかったです。

 挨拶が終わり、胴上げが行われた後、競技場を一周して、握手やカメラ撮影に応じてました。

 自分はどうしても、こういう事が出来ずに、大体遠くから見守っているタイプです。

 その間にも、ゲームに参加した北澤や元横浜マリノスの井原がバックスタンドに近寄ってくれました。

 きっと知り合いか誰かが居たのでしょう、元気そうでした。

 ラモスさんは、ピッチ中央からあまり動かずに仲間内の子供と撮影に応じてました。

 それにしても脳梗塞から、よくここまで回復してくれました、ここまでプレイできるなんて本当に凄いです。


 これだけのメンバーが揃うことがこの先あるのかと考えると、今日ここに来て良かったなと、しみじみ思いながら帰路に着きました。


 この試合を、”東京ヴェルディ”の現選手達が観て、何かを感じてくれたら、今後の残り試合に期待できるかな・・・
Comment:0  Trackback:0
2014
06.26

日本代表のブラジルW杯が終わった・・

Category: サッカー
 6月25日(水)日本VSコロンビア戦をネットカフェで一人で観ました。

 決勝トーナメントへ進める望みはほぼ無いと思っていたけれど、0%ではないので取りあえず応援していました。

 コロンビアの先発メンバーが前試合から8人入れ替えていた時点で舐められてるなと思いましたが、それなのに前半1vs1だった内容に納得してしまった。

 後半、コロンビアが交代で主力選手が出てくると案の定3点取られ、結果1vs4で日本は1勝も出来ずにグループリーグ最下位で2014年W杯を終了した。

 結果が全てと言うしかありませんね。

 全3戦で良かったところは、本田と岡崎のゴールだけでした。

 個人的に期待していた香川は、存在感さえ示すことが出来ず、本当に残念です。

 自分と同じように背中の10番が泣いていますよ。

 W杯はこれからなのに、日本は4年待たないといけないのか。

 まだ何とか生きてはいると思うけれど長いなぁ・・
Comment:0  Trackback:0
back-to-top