2006
10.23

また土日に

Category: バイト
 浅草でまた土日に競馬情報誌サンプリングのバイトをやりました。

 土曜日は、この前と同じ雷門前で、自分以外の二人のメンバーはこの前とは違う人でした。
 今回は、自分達以外に、花王の商品(物はよく分かりません)のサンプリングをしていました。対象は女性の方のようだったので、こちらとかぶることはないけど、あまりにも通る人達が受け取るので、やる気が出るだろうなあと思いながら、自分も負けずに(全く勝負にならないけど・・)配った。
 やっと、一日で100枚を突破できた(先週は、二日共100枚未満しか配れなかったから)。

 日曜日は、松屋デパート前でサンプリング。
午前中1時間で、75枚配ることができ、今日はもう燃え尽きた位の勢いだった。
 休憩して戻ってくると、リーダーの人が困った顔をして話しかけてきた。
『参ったよ、へんなのが来ちゃったよ。やり難いなあー。』
と言って顔を向けた先に30歳代(?)位の女性が何か配っている。
しかも、CDプレーヤー(?)らしき物から歌が流れてる。

 え、演歌歌手!?

リーダーの人が続けて『ニュー雪美さくら、の”ニュー”って何だよ』
って、聞いてきた。

 女性を見ると、自分達と同じようにタスキをかけていて、そこに、
”ニュー”雪美さくら、と書いてある。
 た、確かに。”ニュー”って何だよ、って首をひねってしまった。

 この演歌歌手は『ニュー雪美さくらの「わたしの波止場」「おんな船」(この2つが歌の題名です)をよろしくお願い致します』のようなことを宣伝してました。
 当然、道行く人々は、自分達の『お願いしまーす』の声なんて無視して、その演歌歌手にばかり注目して通り過ぎて行きます。

 本当にやりづらかった。
 
 最後まで、”ニュー”の意味は聞くことができなかった・・


スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2006
10.16

土日は

Category: バイト
 土日に、臨時バイトを浅草雷門前でやりました。

sh0096.jpg


 この提灯の下に、あの松下幸之助氏の名前が付いていました。
初めて見ました。

 で、やった作業内容は競馬予想誌(カラーのチラシ2枚組)のサンプリング。競馬○○○○と書かれた白いタスキをかけて、「お願いしまーす!」と頭をちょっと下げて渡す訳です。

 しかーし、これがまた全然受け取って貰えない。どっかのCMじゃないけど、
 予想外だ!
 ってカンジ(ちょっと大げさだね、言ってみたかっただけでした)。

 でも本当に貰ってくれないんだ。

 そりゃあ、そうでしょ。ここは超有名観光スポット”雷門”の前だもんねえ。

 各国の外人さんや、地方の家族連れ、アベック(今はこんなふうに言わないか)、そしてあの、はとバスツアー!!

 人だけはメチャメチャ多いんだけど、誰ーももらってくんない。

 でも土曜日に一人だけ、綺麗なお姉さま(30歳前後?)が、わざわざ自分の前まで来て、「クダサイ!」って、貰いに来てくれたのには驚いたなあ。

 それ以外は、殆ど50歳以上の男性だけしか貰ってくれません。

 その中には、「そんなの見たって当たらねえんだろう!」とか、「何百万も儲かったって書いてあっても、当たり馬券が載ってなきゃ信じらんないよ」
なんて言って、貰ってくれない人もいました。
 
 こんなカンジで、殆ど突っ立っているだけの状態を二日間送りました。


Comment:0  Trackback:0
2006
09.19

日曜に

Category: バイト
 土曜日に登録会社から明日の単発バイト(プラカード持ち)依頼メールが来て、空いてるしお金も無いのでたまにはやってみるかと思い、返信メールを送り、明日やることに決まった。

 で日曜の朝、スーツを来て、集合場所JR大崎駅に向かった。
外に出て、傘を持っていくか悩み、じゃまになるかなと思い、手ぶらで出かけた。
移動中、「仮面ライダーカブト」の録画予約を忘れた事に気づきうなだれていたら、登録会社から集合場所を間違えていたとのメールが入り(何!?)、大崎から五反田に行き先変更。

 集合場所に着いたら自分を含め5人での作業らしかった。
一度モデルルームに行き、作業指示を受けて、プラカードと椅子と資料(案内用の地図と道路使用許可書と建設予定マンションのチラシ)を持ち、五ヶ所の地点にそれぞれ移動して、作業開始!
 といっても、椅子に腰かけてプラカードを持っているだけ。
何もなく、このまま18時まで退屈なんだろうなあ。

 なんて思っていたら、まず蚊の攻撃を受ける。
なぜ蚊が?
そうか、自分が座っているポイントは、目黒川沿いで柵の下にツタのような植物が生えていて、道路側には植木もある。
おおっと、ぼんやりしてられない。スーツの上からでも容赦なく攻撃される。
すでに、左足の足首に近い甲の部分が痒くなっている。
左足の膝も刺されたようだ。
今度は、右足のももの辺りを狙われている。
持っている資料で蚊を追い払った。

 少し、蚊の攻撃が収まってきたら、また退屈になってきた。
人通りが少ないけど、ちょっと観察してみようかな。
年配の人が多いなあ、若い可愛い娘が殆ど通らない。
犬の散歩やランニングをする人もいる、のどかだなあ。

 交代の人が来て、12時過ぎから1時間休憩との事。
近くで食事出来そうなところは、ゲートシティくらいしかないので、その中で探してみる。
軽く蕎麦なんかを食べたいと思っていたが高そうなお店が多く、安く済ませるには、マックかてんやくらいしかない。
マックは並んでるので、しょうがなくてんやで天丼を頼んだ。
お茶を飲みながらメニューを眺めていたら、店員が「お待たせ」と天丼を差し出した。
 えっ!?、まだ30秒も経ってないんだけど・・・
ランチタイムだから?と思い食べた。
なんかご飯が少ない気がした。
まだ、時間が30分もある。
コンビニで立ち読みし、コーヒーを買って、外のベンチに座り、メールをチェックしながらコーヒーを飲んだ。
トイレに寄って、休憩終了!

 交代の人と代わって、また椅子に座りプラカードを持つ。
またすぐに退屈になってきたので、歌を口ずさんでみた。
福山のmilk tea から始まり、アングラ、ミスチル、コブクロ、ELT、V6などなど。
人が通っては中断し、居なくなっては再開するといったカンジ。
 
 14時半位に小粒の雨が落ちてきた。
ヤバイ、とうとう雨か!?
 しかしこの雨はすぐに止んだ。
今度は、15時半位にさっきより大粒の雨が落ちてきた。
これはヤバイのか?ハンカチを取り出し、頭の上にかぶせた。
そんな頃にいきなり団体で大崎方面に人が通り過ぎて行く。
な、なんだこの人達は!??
 その中の数人が"CAT'S"と書かれたビニール袋を持っていた。
そういえば、モデルルーム近くにキャッツシアターがあったなあ。
キャッツ帰りの人達なのかと納得した。
200人以上は通ったと思うが、殆どが女性だった。
なんで女性はミュージカルというものが好きなのか不思議に思う。
で、雨も少ししたら止んでくれた。
途中、バイト仲間から電話が入り、他のバイト仲間に伝言を頼まれたりしながら時間は過ぎていった

 がしかし、とうとう17時過ぎには本格的に雨が降り出してきた。
なぜ後1時間待ってくれないのかと思いながらハンカチを頭にかぶっていたら、通りがかりのおばちゃんに、「あらあら、風邪引いちゃうわよ、スーパーに行ってダンボールでももらってくればいいのに」なんて言われてしまう。
スーツもだいぶ雨を吸ってきて心なしか重く感じてきた。
 そういえば、ゲートシティのなかに100円ショップがあったことを思い出し、傘を買いにダッシュ!
 こんなことならもっと早くに気づくべきだった。

 こんな状態でじっと耐えていたら、終了の合図が。
モデルルームに借りた物を返却し、作業報告書にサインをもらって作業終了!!

 疲れて帰ってきたら、マンションのエレベーターが止まっていた。
あのお騒がせの会社の物ではないのに・・

 こんなカンジで長い一日は終わったとさ。


Comment:2  Trackback:0
back-to-top